北海道帯広市の神経精神科・内科「医療法人社団博仁会 大江病院」

医療法人社団博仁会 大江病院

施設のご案内

施設案内図

受付

受付

談話ホール

談話ホール

診察室

診察室

重度認知症病棟(第1病棟 54床)

その人の生きてきた歴史を大切にし、認知症の世界で一生懸命に生きてきている事実を理解し、その人が今穏やかに過ごせるよう援助します。

知的水準の低下、生活能力の低下および、不眠・徘徊・せん妄・感情の易変性・異常行動・幻覚・妄想などさまざまな症状を呈する方の為の専門病棟です。
少量の薬を投与することと、回想療法・作業療法・レクリエーションなどさまざまな関わりを通してその人それぞれの個性を尊重し、何よりも情緒的な交流を大切にしています。

重度認知症病棟

閉鎖病棟(第2病棟 40床)

大切なものを失う前に、早く自分を取り戻してほしい。そんな心を持ったスタッフあなたを支えます。

強い不安や焦り、幻覚による興奮などの急性期の症状を治療するための病棟です。
安全を守るために閉鎖的な環境を整えていますが、個人の病状に合わせて出来る限り開放的な対応を心がけています。院内喫茶や作業療法など病院内リハビリテーションを積極的に行っており、早期の退院を目指した治療を行っております。

閉鎖病棟

開放病棟(第3病棟 60床)

静かで心休まる環境の中で、ゆっくりと元気を取り戻していただける、そんな安心できる場所を提供したいと思っています。

地域とつながりをもちながら、精神科リハビリテーションを中心とし社会復帰を目指す開放病棟です。
自分らしさを取り戻し、生き生きとした生活を送れるように作業療法や生活技能訓練、季節に応じたレクリエーション活動等を取り入れ、スタッフとともに退院後の生活をイメージした社会復帰訓練を地域の社会資源と連携を持ちながら実践しています。

開放病棟
Copyright © Oe Hospital. All Rights Reserved.